トップ特集戸山芸術展講演会

戸山芸術展

戸山芸術展アイキャッチ

開催日時 11月7日(土)、8日(日)10:00~17:00
場所 戸山キャンパス内、戸山カフェテリア及び38号館AV教室

自由展示 企画展示 体験型企画 講演会

講演会

戸山芸術展講演会
開場14:00 開演14:30 終演16:00

※入場は無料です。 両日10:00~13:30、戸山芸術展内にて当日講演分の整理券を配布します。
詳しくはお近くのはっぴを着たスタッフにお尋ねください。

中野京子

中野京子氏(7日)

-絵画を読み解く-

「THEハプスブルク展」オフィシャルサポーター。早稲田大学講師。ドイツ文学、西洋文学史。

著書:『怖い絵』シリーズ、『ハプスブルク家 12の物語』、『おとなのためのオペラ入門』、『歴史が語る 恋の嵐』、『危険な世界史』、『恐怖と愛の映画102』『メンデルスゾーンとアンデルセン』など

訳書:S・ツヴァイク『マリー・アントワネット』など

朝日新聞ブログ<ベルばらKidsプラザ>で歴史エッセー「世界史レッスン」を連載中。

中野京子氏のブログ「花つむひとの部屋」

HABU

HABU氏(8日)

-空は想像力の扉-

1955年東京都中野区生まれ。 サラリーマン生活10年目にたまたま出張で行ったオーストラリアに一目惚れ。 帰国したのち32歳で写真家に転身。

以来、「空の風景」をテーマに世界各地の風景を撮影。 数多くの写真集を出版し、定期的に写真展を開催している。

2009年8月10日には自身初となるフォトエッセイ本「空のとびら」を発表。
写真家として活動する傍ら、フォトコンテストの審査員なども務める。

写真集:『空の色』『雲を追いかけて』『あの夏』など多数 写真詩集:『夢に向かって』『誰の上にも青空はある』など

公式サイト:HABU氏HPバナー