企業・校友の方へ

企業の方へ

11月5日(土)、6日(日)は天候にも恵まれ、無事に早稲田祭2016を大盛況のままに閉幕することができました。改めまして、早稲田祭2016運営スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。 早稲田祭2016の開催にあたり、今年度もたくさんの企業様からご協賛をいただきましたので、こちらで紹介させていただきます。

校友の方へ

来る11月上旬に、早稲田祭2016の開催を予定しております。 旧早稲田祭は、当時の早稲田祭実行委員会が特定の政治思想団体と癒着していたことにより、中止になりました。その後、大学から資金援助を一切受けないという「自主財源」を掲げ、早稲田祭は学生の手によって復活致しました。「自主財源」による早稲田祭の開催のため、毎年、校友の皆様には、早稲田祭への多大なるご理解とご協力を賜っております。昨年度も校友の皆様のお力添えにより、「早稲田祭2015」を大盛況のうちに終えることができました。改めて深く御礼申し上げます。早稲田祭2016を開催するにあたって、早稲田祭2016運営スタッフは校友の皆様にご支援をお願いしております。以下に詳細を記載致します。

ご芳名のご掲載

下記応募期間内にご支援金をいただいた方のご芳名などを、早稲田祭2016当日に無料配布致します、公式パンフレットに名刺広告という形で掲載させていただきます。匿名希望も承りますのでお申しつけください。

支援金の種類

個人
一口五千円より承ります。
団体
一口一万円より承ります。

※口数に関しては特に上限はございませんが、より多くのご芳名や団体名を 掲載するために、名刺広告枠は個人・団体につき1つまでとさせていただきます。また、名刺広告の掲載はできませんが、一口未満も個別で対応致します。

応募締め切り

平成28年9月末日まで

※締め切り後のご応募も可能な限り対応致しますが、10月以降のご支援に関しましては公式パンフレットの名刺広告の入稿に間に合わない恐れがありますので、その旨を予めご了承ください。

支援金の手続

早稲田祭2016が早稲田文化を発信する最大の場、そして現役学生のみならず校友の皆様にも存分に楽しんでいただける場となるように、早稲田祭2016運営スタッフ一同、日々努力を重ねて参ります。校友の皆様にとって、早稲田祭2016が少しでも価値あるものになれば幸いです。校友の皆様のご来場を心よりお待ちしております。

お問い合わせ

企業協賛に関するお問い合わせ

contact@wasedasai.net

校友の方のお問い合わせ

alumni@wasedasai.net