早稲田祭2020 公式サイト

あの大隈講堂がVRに! 早稲田祭2020にて「大隈講堂VR美術館」が開館します



史上初のオンライン開催となる早稲田祭2020。オンラインだからこそ挑戦できる「新たな」大型企画をご紹介いたします。

■大隈講堂VR美術館とは
本企画は、3DVR360の技術を用いて大隈講堂を再現し、構内に設置された出版・展示物を自由に見学できる企画です。VR360カメラ「Matterport」で空間を撮影し、デジタル3D空間を生成します。

■VR企画の魅力
バーチャル美術館内では出版・展示物に関するホームページや動画も簡単に閲覧することができ、世界中のどこからでも早稲田文化を体感できます。

■ご協力いただく企業様のご紹介
本企画は、大日本印刷株式会社様のご協力により実現いたしました。

■公開時期
本企画は10月末に公開予定です。詳細は随時、早稲田祭公式SNSおよび公式サイトにてお知らせいたします。

〈早稲田祭2020概要〉
【名称】早稲田祭2020
【主催】早稲田祭2020運営スタッフ
【日時】11月7日(土)、8日 (日) 
【公開場所】早稲田祭2020公式サイト
【公式Twitter】@wasedasai
【公式Facebook】http://www.facebook.com/wasedasai
【公式Instagram】@wasedasai
【公式YouTubeチャンネル】http://www.youtube.com/user/WasedasaiOfficial/about


【お問い合わせ先】
主催:早稲田祭2020運営スタッフ
担当者:高橋美卯
TEL:080-5897-2939
E-mail:media@wasedasai.net