早稲田祭2020 公式サイト

早稲田祭2020が東映・早稲田松竹と夢のコラボ!
「早稲田映画祭」



11月7日(土)、8日(日)に初のオンライン開催を迎える早稲田祭2020。 今回は豪華ゲストをお招きして行われる大型企画「早稲田映画祭」をご紹介いたします

◆早稲田映画祭 概要
【日時】 11月7日(土) 13:59~14:49
【配信チャンネル】運営スタッフチャンネル
早稲田映画祭は「映画の部」と「映画館の部」の2部構成でお送りいたします。前半の「映画の部」では、超豪華ゲストをお招きして映画の魅力に迫ります。後半の「映画館の部」では、早稲田通りに面する映画館 早稲田松竹を訪れ「映画館」にスポットを当てた対談を行います!

【ゲストのご紹介】
◯作家 秦建日子さん
早稲田大学法学部卒。2004年に『推理小説』で小説家デビュー、同作品が2006年に『アンフェア』としてテレビドラマ化・映画化され大ヒット。小説家・脚本家・演出家として広く活動している。映画『サイレント・トーキョー』原作者。

◯監督 波多野貴文さん
『逃亡者 木島丈一郎』でドラマ初演出。2010年『SP 野望篇/革命篇』で映画監督デビューを飾り話題を呼ぶ。自身が監督を務めた映画『サイレント・トーキョー』が2020年12月4日に公開予定。

◆映画館の部
早稲田松竹スタッフの上田 真之さんをお招きし、早稲田の街で愛される映画館の雰囲気をそのままお届けいたします。コロナ禍での映画館の状況や工夫、上田さん自身の映画館での経験などを深堀りしていきます。そして、早稲田大学と早稲田松竹の深い繋がりとは……? お見逃しなく!

【ゲストのご紹介】
◯早稲田松竹スタッフ 上田真之さん
早稲田松竹は、ロードショーの終了した作品や過去の名作を放映している数少ない名画座映画館。上田さんは上映映画を決定する番組編成をご担当されています。

※新型コロナウイルス感染症対策について
本企画は感染症対策に十分に配慮し、事前収録を行っています。

〈早稲田祭2020概要〉
【名称】早稲田祭2020
【主催】早稲田祭2020運営スタッフ
【日時】11月7日(土)、8日 (日) 
【公開場所】早稲田祭2020公式サイト
【公式Twitter】@wasedasai
【公式Facebook】http://www.facebook.com/wasedasai
【公式Instagram】@wasedasai
【公式YouTubeチャンネル】http://www.youtube.com/user/WasedasaiOfficial/about


【お問い合わせ先】
主催:早稲田祭2020運営スタッフ
担当者:高橋美卯
TEL:080-5897-2939
E-mail:media@wasedasai.net