waseda

企画名:早稲田大学川口芸術学校 上映会

団体名:早稲田大学川口芸術学校

日程:【両日】11月3日(土)、4日(日)

時間:  開場10:00、企画時間10:20〜17:00

場所:【早稲田キャンパス】11号館 5階 506教室

アートエンターテイメント演劇・映像

企画紹介

今年度の早稲田祭では、ゲストに阿佐ヶ谷美術専門学校、東京工芸大学、東京造形大学、多摩美術大学を迎えて、映画、アニメーション、ミュージックビデオ、実験映像など、バラエティに富んだ映像作品36本を上映します。




上映スケジュール


11/3

10時20分  『あやごじら』佐藤麗美(21分)

10時45分 ・東京工芸大学映像学科
      『KANKERI2』細沼孝之(12分)
      『美津子の幸せ』岡田恭平(10分)
      『Re:Play』松井碧(8分)

11時20分  『ネオンライト/Neon Lights(予告編)』福崎星良(2分18秒)
      『除霊少女エナ』内田清輝(24分)

11時50分 ・東京造形大学 アニメーション研究会
      『color』アニメーション研究会(2分21秒)
      『猫と少女とアジフライ』山本拓美(1分20秒)
      『居眠り勇者の睡魔退治』居眠り犯(5分39秒)
      『熱中症』熱中症予備軍女子特攻隊(3分04秒)
      『dropping』 dropping班(3分17秒)
      『おさるがふねをかきました』松本彩音(47秒)
      『Animare!』 アニメーション研究会(5分52秒)

12時20分  『いと恋し』倉橋一平(7分48秒)
      『エイリアン@ハンド』内田清輝(4分19秒)
      『Banana』工藤麻祐子(6分45秒)
      『地球戦士ステラ未完成版』(10分) 
      『There』坂田科申(29分35秒)

13時35分  『東南西北』工藤麻祐子(40分)

14時20分  『恐怖の充電池人間』内田清輝(36分)
      『掘る女』高橋良多(31分)

15時35分  『服人間』 (5分38秒)
      『放課後のユウレイ』坂田科申(23分15秒)
      『1010』工藤麻祐子・須藤なつ美・山岡美緒(13分)
      『シーモンキー』(9分48秒)

16時35分  『観測』 尾沼宏星(23分15秒)
 




11/4

10時20分  『ネオンライト/Neon Lights(予告編)』福崎星良(2分18秒)
      『除霊少女エナ』内田清輝(24分)
    
      『地球戦士ステラ未完成版』(10分)

11時15分  『There』坂田科申(29分35秒)
      『Banana』工藤麻祐子(6分45秒)
      『Recipe Of Embryo』渡啓太(4分45秒)
      『観測』尾沼宏星(23分15秒)

12時25分 ・阿佐ヶ谷美術専門学校 実写映像部みるめ
      『light tag』舘向里穂/藤野倫子(2分10秒)
      『EREMENTARY STREAM』大野茜(2分52秒)
      『Animism』牛久保拓也(7分18秒)
      『溶け出す色』川上敦子(5分34秒)
      『いのちの電話』 橋本玲美(3分55秒)
      『真実のビデオ』橋本玲美(3分38秒)
      『私は貴方の不在に待たれている』渡啓太(12分7秒)

13時15分  『服人間』高橋良多(5分38秒)
      『放課後のユウレイ』坂田科申(23分15秒)
      『エイリアン@ハンド』内田清輝(4分30秒)
      『1010』工藤麻祐子・須藤なつ美・山岡美緒(13分)
      『シーモンキー』(9分48秒)

14時25分  『いと恋し』倉橋一平(7分48秒)
      『あやごじら』佐藤麗美 (21分)
      『東南西北』工藤麻祐子(40分)

15時45分  『掘る女』高橋良多(31分)

16時20分  『恐怖の充電池人間』内田清輝(36分)





上映作品


【早稲田大学川口芸術学校】早稲田大学川口芸術学校ブログ

『あやごじら』佐藤麗美(映画/21分)
父に会いたい妹、喪中の家に紛れ込んだ 泥棒のコメディ劇。
※「マチヤ映画夜行」上映作品

aya




『いと恋し』倉橋一平(アニメーション/7分48秒)
内気な女の子の恋のお話。主人公伊藤このこは登校中に出会った
同級生の一ノ瀬に淡い恋心を抱く。その時、このこの指からは真
っ赤な‘いと’が伸び始めるのだった・・・ いと、そして、このこ
の成長に乞うご期待!!
※第24回 東京学生映画祭 アニメーション部門入選




『観測』尾沼宏星(映画/23分15秒)
「観察する僕がいなければ、そもそも相手 の肖像権も生まれな
いんじゃ…」 ドキュメンタリーへの不信と愛情。
※渋谷UPLINK FACTORY「青の映画祭」上映作品




『ネオンライト/Neon Lights(予告編)』福崎星良(2分18秒)
わたしは月で、あなたは太陽。
まぶしすぎて、目をそらしてしまう。
心もとないわたしの光は、都会の喧騒や
ネオンライトに、かき消されていく――。
※渋谷UPLINK ROOM「JAMESON presents 奥渋谷 MOVIE NGHTS」上映作品




『恐怖の充電池人間』内田清輝(映画/36分)
アルゴン星人が『充電池人間』を蘇生し、
人間に何かを訴えようとしていた…。
これは、博士達の戦いの物語である!
※第1回 三軒茶屋映像カーニバル2012 名誉賞、優秀賞、主演男優賞、助演女優賞




『除霊少女エナ』内田清輝(アイドルドラマPV/24分)
ある日突然、霊が出現する。
今こそ、少女エナは除霊術をマスターし除霊せよ!




『シーモンキー』内田清輝(映画/9分48秒)
シーモンキーが巨大化してしまった!!
超放射能現代社会を深く抉る巨大生物特撮人情映画ここにあり!
※新宿ロフトプラスワン「シネマ秘宝館45」上映作品




『エイリアン@ハンド』内田清輝(投稿動画/4分19秒)
ある日突然、男の話。




『掘る女』高橋良多(映画/31分)
女性社員の仁野千佳は、ストレスが溜まると穴を掘って解消す
る。しかし、東京には穴を掘るとこが少ない。自転車をこぎ、
車に飛び乗り、走り、様々な場所で穴を掘る。




『服人間』高橋良多(映画/5分38秒)
カーテンが揺れ家具が動きドアが閉まる。
すると男は服人間に変貌する。

h




『地球戦士ステラ(未完成版)』高橋良多(映画/10分)
星が落ち、男が現れ、女は変身する。

s





【ゲスト作品】

『THERE』坂田科申(映画/30分)
HERE(=ここ)からTHERE(=そこ)へ。何も始められない
もどかしさから、夢の中で旅に出てしまった男の話です。

t




『放課後のユウレイ』坂田科申(映画/23分15秒)
放課後の学校にはユウレイがいます。ソフト部のユウレイ部員
とかユウレイみたいに歩く女の子がいます。見えるとか見えな
いとかそういう話が好きで、そんな話です。

f





【多摩美術大学映像演劇学科】


『東南西北』工藤麻祐子(映画/40分)
「あなたの望みを叶えます」仲良し4人組と麻雀の神様が織り
なすコメディ&ファンタジィムービー。




『1010』工藤麻祐子/須藤なつ美/山岡美緒(ミュージックビデオ/13分)
Drive my carしてたら粋なGirlがCry Baby Cryし始めて
Oh! Darlingに助けを求めたら二人で
I’m Happy Just to Dance With Youつって踊り始めた。
The Beatlesのミュージックビデオです。




『Banana』工藤麻祐子(6分44秒)
Bananaはこの世を支配するために次々と人間を襲っていった。
果たして人類はどうなるのか!?





【阿佐ヶ谷美術専門学校 実写映像部みるめ】実写映像部みるめブログ


『light tag』舘向里穂/藤野倫子(2分10秒)
懐中電灯を使用して線や絵を描き、カメラのシャッタースピー
ドを遅くして撮影したものを動画にし、ひとつのストーリーに
仕上げました。あらすじは、ある日、部屋でテレビを見ていた
ら突然光のモンスターが出現して追いかけられるというコミカ
ルな作品です。

d




『EREMENTARY STREAM』大野茜(2分52秒)
日常の景色から面白い発見をした場合、
その景色を切り取るとどうなるのか。
誰もが見た事のある景色から抜き出してみました。

d




『Animism』牛久保拓也(7分18秒)
心がふと沈んだ時、友達と話したり
心がふと沈んだ時、趣味に没頭したり
心がふと沈んだ時、ふて寝をしたり。
心がふと沈んだ時、青年はあてもなく歩いた。

a




『溶け出す色』 川上敦子(5分34秒)
ひとりの人間の中にいくつもの人格が存在します。
たくさんの人格が共存する中で本当の自分とは何か?
という問いから制作しました。

f




『いのちの電話』橋本玲美(3分55秒)
自殺相談コールセンターに高校生の自分が「死にたくないんで
すけど、どうしたらいいですか?」という電話をする。「死に
たい人がかける電話窓口」というシステムに対する疑問と、マ
ニュアル化された対応のおかしさを利用して作品を制作した。

e




『真実のビデオ』橋本玲美(3分38秒)
子どものころの思い出を被害者として語ってもらう。
被害者としてふるまうこととはどのようなことだろうか?
ある人の経験がメディアを通して語られるとき、
そこにどのようなことが起こるのだろうか、
ということを考えながら制作した。

g




『Recipe Of Embryo』渡啓太(4分45秒)
海の連作のうちスーパー8で撮影した一本。
海を女性の子宮の象徴として捉え、
その中でバスタを食べる胎児を盗撮した。
やがて胎児はカメラに気付き
映像と共に海の彼方へ消えていった。
※名古屋フィルムミーティング2012 上映作品

d




『私は貴方の不在に待たれている』渡啓太(12分7秒)
絵の具を飲んで服毒自殺を計る女学生を撮影した。
それを留めるものは”不在に待たれている”
という不毛な期待と操作された時間。
フレームの中に閉じ込められた女学生は何処にも行けなかった。





【東京造形大学 アニメーション研究会】東京造形大学アニメーション研究会ホームページ

『color』アニメーション研究会(2分21秒)
色のついた円がメタモルフォーゼしていくリレーアニメ☆




『猫と少女とアジフライ』山本拓美(1分20秒)
こづつみPON課題作品。
アニメーションに漫画表現を入れるという案をもとに、
製作しました。




『居眠り勇者の睡魔退治』居眠り犯(5分39秒)
ある平和な昼下がり、暖かな陽射しが差し込む教室に、
5限のチャイムが鳴り響く。
そんな平穏を引き裂いて、あいつは現れた―。




『熱中症』居眠り犯(3分4秒)
父さん、母さん、私は自作自演してしまいました。




『dropping』dropping班(3分17秒)




『おさるがふねをかきました』松本彩音(47秒)
まど・みちおさんの詩をアニメーションにしました。




『Animare!』 アニメーション研究会(5分52秒)
「自分たちの描いたキャラクターと共演したい!」そんな思い
のもと、大学を舞台に実写と手描きの合成に挑戦しました。
「Animare」とはanimationの語源で、”命を吹き込む”意味だ
そうです。アニメーションを作る、思い描いたものを動かす楽し
さを感じてください。アニメーション万歳!





【東京工芸大学映像学科】


『KANKERI2』細沼孝之(12分)
前作(KANKERI-缶蹴り-)から一年半。
新たなキャストを加え、
よりパワーアップしたアクション映像。
缶蹴りシリーズの最新作。




『美津子の幸せ』岡田恭平(10分)
ある日、美津子は彼氏にフられた。
彼氏には新しい恋人がいた。
どうしても別れたくないと言う美津子に、
彼氏は新しい恋人と3人で話し合おうと持ちかけ、
恋人を連れに部屋を後にした。
美津子はかんしゃくを起こし包丁を握った…。

幸せを願った美津子がとった選択とは…。




『Re:Play』松井碧(8分)
第二新卒として二度目の就職活動をする土屋は第一志望の面
接を受けるか、妥協して既に内定を貰っている別の企業に就
職するか悩む。




早稲田大学川口芸術学校の団体紹介

早稲田大学川口芸術学校は、早稲田大学の映像専門学校です。デジタルシネマ・アニメーション・映像芸術表現・映像ジャーナリズムの4つのゼミにわかれ活動しています。

早稲田大学川口芸術学校ブログ



fotter